ゲーム紹介

#コミュニケーション

「マキスタック」─1本指づかいや目隠しを乗り越え、寿司を積み上げよう─

「マキスタック」は、寿司のコマをお題カードの指定通りに積み上げる早さをチームで競うゲーム。積み上げるときには指づかいや目隠しの条件があるので、一筋縄ではいきません。 箱の中身はこんな感じ。巻きすの上に乗っている寿司グッズ …

「ヘッドバンズ」─自分のカードが何なのか質問しまくろう─

「ヘッドバンズ」は、自分の頭に巻いたバンドに挟み込んだカードが何なのか、他のプレイヤーに質問して当てるゲーム。ルールはとても簡単ですが、答えを出すのは意外と難しかったりします。 箱の中身のメインは、さまざまなものが描かれ …

「適当なカンケイ」─写真のペア作りで他の人と息を合わせよう─

「適当なカンケイ」は、いろいろな写真カードからペアを作るゲーム。他の人と同じペアを作れると得点になることを意識して、考えたり答え合わせしたりするのが楽しいです。 箱の中身のメインは写真カード。かなりいろいろなものが写って …

「ありがた迷惑」─強制的に感謝させられる記憶力バトル─

「ありがた迷惑」は、どんな場合でもお礼を言う掟を守りながら、得点のルールを意識してお宝を分け合うゲーム。記憶力と屈辱に耐える気持ちがポイントです。 箱の中身のメインは、さまざまなお宝が描かれた48枚のタイル。お宝は12種 …

「にゃんとマン パペットゼスチャー」─パペットでお題を当て合うジェスチャーゲーム─

「にゃんとマン パペットゼスチャー」は、カードで指定されたお題をパペットで表現して当て合うジェスチャーゲーム。悩ましいお題もあって、「……?…!」となるのが楽しいです。 袋の中身はパペットが1体と、30枚のお題カード。ゲ …

「ボブジテンきっず」─カタカナ語を、カタカナ語を使わずに説明しよう─

「ボブジテンきっず」は、「カタカナ語のお題」について、カタカナ語を使わずに説明して伝えるゲーム。自由に言葉が使えないもどかしさがおもしろどころです。 箱の中身は全てカードで36枚。表面には1~6の番号が振られた「お題」、 …

「シープマッチ」─ほんわかヒツジの絵カードでお話作り─

「シープマッチ」は、いろいろなヒツジの絵カードを使って発想を広げるゲーム。絵柄のテイストがかわいくて、ほんわかムードで楽しめます。 箱の中身は全てカード。メインは90枚ある「ヒツジカード」。それぞれにさまざまなヒツジが描 …

「エモジト」─謎シチュエーションの顔まね演技当てっこ─

「エモジト」は、カードに描かれたイラストを演じて当て合うゲーム。演じるカードのイラストがバカバカしくて、真剣にやるほどウケます。 箱の中身のメインは100枚のカード。割られそうなクルミ、ゆであがったエビ、鼻息でマシュマロ …

「ダレカラカード」─最初に始める人を楽しく決めよう─

「ダレカラカード」は、ゲームのスタートプレイヤー(最初に始める人)を決めるために使うカード。これ自体はゲームではありませんが、ジャンケンとは違った形のやりとりが生まれて楽しいです。 箱の中身は全てカード。「最も髪の毛が長 …

「ひらがなポーカー」─ひらがなカードでフリーダムな言葉づくり─

「ひらがなポーカー」は、ひらがなのカードを使って言葉をつくるゲーム。自由でゆるくて、でもいろんな意味で頭はかなり使います。 2~4人で遊べて、4人プレイ時のセット例はこんな感じ。各プレイヤーにカードを5枚ずつ配り、残りは …

1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © さいころテーブル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.