ゲーム紹介

*個人戦

「トレーディングフェイス」─カードを集めて表情あてっこ─

「トレーディングフェイス」は、さまざまな感情の表情をしてみせたり読み取ったりして、カードを手に入れていくゲーム。喜怒哀楽だけにおさまらず、いろんな顔をし合うのがおもしろどころです。 箱の中身は全てカードで、まずはこちらの …

「ピタンゴ」─カードの言葉にハマる言葉を見つける、早出ししりとり─

「ピタンゴ」は、カードの言葉と自分で考えた言葉を組み合わせ、カードを出しながらしりとりをしていくゲーム。頭の中をいろんな言葉がどんどん駆け巡ります。 箱の中身は全てカードで、メインとなるのはこの「お題カード」。100枚あ …

「サウンドカルテット」─動物の鳴きまねでにぎやかにカード集め─

「サウンドカルテット」は、他のプレイヤーからカードを集めて、同じ動物のカードを4枚揃えた組数を競うゲーム。ドイツでポピュラーなゲーム「カルテット」のアレンジ版で、ブヒブヒだのコケコッコーだの、このバージョン独特の楽しいに …

「ストーリーライン:フェアリーテール」─カードを選び合って物語をつむぐ─

「ストーリーライン:フェアリーテール」は、話を展開させるカードを選び合って、物語をつむいでいくゲーム。発想をいかしつつも、やることはカード選びなので気軽に楽しめます。 3~8人で遊べて、4人プレイ時のセット例はこんな感じ …

「コリドール」─迷路作りの攻防でせめぎ合うチェス風バトル─

「コリドール」は、コマを進めたりフェンスを立てたりしながら、ゴールのマスにたどり着くことを目指すチェス風のゲーム。迷路作りの読み合い攻防に熱くなります。 2人または4人でプレイできて、2人プレイ時のセット例はこんな感じ。 …

「ウボンゴミニ」─タイルぴったり早並べ競争─

「ウボンゴミニ」は、お題カードにタイルをぴったり重ねて並べる、パズル早解き競争のゲーム。頭も手先もフル回転です。 基本ルールでは2~4人で遊べて、4人プレイ時のセット例はこんな感じ。各プレイヤーにはパズルのタイルが8枚配 …

「スリーヒントゲーム」─聞いて覚えて絵札を探す、まぎらわカルタ─

「スリーヒントゲーム」は、読み上げられる3つのヒントに合う絵札を素早く探すゲーム。「聞いて覚えて探す」という連携が普通のよりもちょっぴり難しいカルタです。 箱の中身は全て厚紙製のカードで、読み札と取り札が48枚ずつ。読み …

「ワードバスケットキッズ」─言葉のはじめだけでなく、おわりにも頭を使うしりとり─

「ワードバスケットキッズ」は、変則しりとりをしながらひらがなカードを出していくゲーム。言葉のはじめの文字だけでなく、終わりの文字についても同時に頭をひねります。 2~8人でプレイできて、3人プレイ時のセット例はこんな感じ …

「アルゴ」─論理的に考える数字あてっこ─

「アルゴ」は、相手の前に並ぶ数字カードが何かを当て合うゲーム。ルールはシンプルながらも、わかっている情報を結びつけあって論理的に考えるのが面白いゲームです。 箱の中身のメインは、24枚の数字カード。黒と白の2色があり、そ …

「グループモンキー」─大人も謎おもしろい、100%運ゲーム─

「グループモンキー」は、自分の色のサルを人より先に集めるゲーム。思考・戦略完全無用の100%運ゲームですが、謎のおもしろさがある不思議なゲームです。 箱の中身のメインは、4色のサルのフィギュア。どれも形は全く同じで、それ …

« 1 2 3 4 12 »
PAGETOP
Copyright © さいころテーブル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.