ゲーム紹介

*個人戦

「ムイムイ」─たし算と記憶でチャンスが広がる神経衰弱─

「ムイムイ」は、うまくすると大量ゲットのチャンスがある神経衰弱風のゲーム。記憶とたし算を組み合わせて一気にたくさん取ると、気持ちがいいです。 箱の中身はタイルとサイコロ。タイルのほとんどには虫が描かれていて、その数は1~ …

「マナー豆 匠」─お箸でいろんな豆をつかんで運ぼう─

「マナー豆 匠」は、お箸で豆をつかんで運ぶゲーム。2人で対戦するほか、お絵かきのような遊び方も楽しめます。 説明書にはいろいろな楽しみ方が載っていますが、ここではまず2人用の「盛りつけ対戦」を紹介します。セット例はこんな …

「ゴブレット・ゴブラーズ」─戦略と記憶がポイント、油断禁物の三目並べ─

「ゴブレット・ゴブラーズ」は、「○×ゲーム」としてもおなじみの三目並べ。ただし、並べるコマに仕掛けがあって、戦略と記憶とうっかり度がポイントになってきます。 「井」のマスを埋めていく三目並べという点は「○×ゲーム」と同じ …

「アブザック」─子どももサクサク楽しめるカードゲットバトル─

「アブザック」は、手札を場に出したり、条件を満たして場に出したカードを手に入れたりして、たくさんのカードを集めることを競うゲーム。簡単ルール&手札の扱いやすさで、小さな子から楽しめます。(※全く同じ内容のゲームが「ゆかい …

「オバケだぞ~コンパクト」─記憶がポイントで混乱が楽しい集中力すごろく─

「オバケだぞ~コンパクト」は、自分のコマをいち早くゴールに進ませるすごろくタイプのゲーム。……なのですが、自分のコマがどれなのか、途中からわかんなくなってくる仕掛けに混乱します。 ゲームは2~4人でプレイできて、4人プレ …

「トマトマト」─カードの並び通りに声に出す、早口言葉バトル─

「トマトマト」は、カードの絵を並び順にスラスラと声に出して言う、早口言葉のようなゲーム。必死に言ったり、思わずドヤ顔になったりと、妙に笑えるのが楽しいです。 箱の中身は、1~3の目のサイコロが1つと、45枚のカード。カー …

「ワードスナイパー」─お題を満たす言葉をすばやく見つけるスピード競争─

「ワードスナイパー」は、お題の条件を満たす言葉をすばやく見つけるゲーム。頭の中を言葉が駆けめぐり、うまく言えたときのスッキリ感が気持ちいいです。 箱の中にはカードが50枚。それぞれの青い面にはお題、黄色い面にはひらがなが …

「アルティメットカウントゲーム」─計算と早出しで熱くなるスピード競争─

「アルティメットカウントゲーム」は、指定された計算に合う数字カードをどんどん出していくゲーム。計算で頭を、早出しで手先をフル回転させて熱くなります。(※「スピード計算」という商品名でも流通しているようです。) 箱の中身は …

「にゃんとマン パペットゼスチャー」─パペットでお題を当て合うジェスチャーゲーム─

「にゃんとマン パペットゼスチャー」は、カードで指定されたお題をパペットで表現して当て合うジェスチャーゲーム。悩ましいお題もあって、「……?…!」となるのが楽しいです。 袋の中身はパペットが1体と、30枚のお題カード。ゲ …

「マニマルズ」─ゾウのひづめは偶数?奇数?いろんな生き物の特徴クイズ─

「マニマルズ」は、問われた特徴に当てはまる生き物のカードを選び取るゲーム。子どもはもちろん、大人でも頭をひねらされて楽しめます。 箱の中には、さまざまな生き物の描かれたカードが56枚。生き物が大きくカラーで描かれていて、 …

« 1 2 3 15 »
PAGETOP
Copyright © さいころテーブル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.