ゲーム紹介

#思考・戦略

「マニマルズ」─ゾウのひづめは偶数?奇数?いろんな生き物の特徴クイズ─

「マニマルズ」は、問われた特徴に当てはまる生き物のカードを選び取るゲーム。子どもはもちろん、大人でも頭をひねらされて楽しめます。 箱の中には、さまざまな生き物の描かれたカードが56枚。生き物が大きくカラーで描かれていて、 …

「冒険メモリー」─記憶力と戦略思考を組み合わせて、自分の木を育てよう─

「冒険メモリー」は、絵合わせで手に入れたタイルをボードに並べて、自分の木を大きく育てるゲーム。普通の絵合わせに陣取りや戦略思考が加わって、単なる記憶ゲームではない面白さがあります。 箱の中身のメインは、大きなボードと60 …

「ハムスター秘密基地」─ほんわかテーマでルールは簡単…なのにクリアは激ムズの協力型すごろく─

「ハムスター秘密基地」は、冬が来るまでに食べ物を集めるハムスターたちがテーマの全員協力型すごろく。ルールは簡単で雰囲気はあったかいですが、クリアは激ムズという設定が意外です。 1~4人で遊べて、4人プレイ時のセット例はこ …

「デイサービス農園(個人戦ルール)」─動物が荒らしに来るまでに、たくさんの作物を育てよう─

「デイサービス農園」は、動物が畑を荒らしに来るまでの間に、作物を育てて収穫するゲーム。個人戦ルールと協力ルールとがあり、それぞれにルールの難易度が3段階ありますが、ここでは「個人戦ルールの中級モード」を紹介します。(協力 …

「テンボ」─ゾウの力を借りて、動物たちを無事に川の向こうへ渡らせよう─

「テンボ」は、川岸に送り込んだ動物を、ゾウの力を借りて向こう岸へとうまく渡らせるゲーム。よく考えてうまくやらないと、動物たちがワニやライオンに食べられてしまいます。 箱の中身は、59枚のカードと4色10個ずつのキューブ。 …

「ブロックス ミニ版」─エリア取りブロック並べの2人専用版─

「ブロックス ミニ版」は、ボードにできるだけたくさんのブロックを並べることを競うゲーム。姉妹品の「ブロックス」は主に4人で遊ばれると思いますが、その2人専用版です。 箱を開けるとこんな感じ。それなりの厚みがある箱ですが、 …

「ひらがなポーカー」─ひらがなカードでフリーダムな言葉づくり─

「ひらがなポーカー」は、ひらがなのカードを使って言葉をつくるゲーム。自由でゆるくて、でもいろんな意味で頭はかなり使います。 2~4人で遊べて、4人プレイ時のセット例はこんな感じ。各プレイヤーにカードを5枚ずつ配り、残りは …

「SOSダイナソー」─みんなで協力して、迫りくる溶岩から恐竜たちを逃がそう!─

「SOSダイナソー」は、迫り来る溶岩から、タマゴを回収しつつ恐竜を逃がす全員協力型のゲーム。どんどん流れてくる溶岩がビジュアル的に危機感を煽ってきてスリルがあります。 セット例はこんな感じ。説明書には1~4人用とあります …

「答えてミ~ナ」─3つの条件を満たす言葉をすばやく探そう!─

「答えてミ~ナ」は、指定された条件に合う言葉をすばやく見つけるゲーム。頭の中を言葉がめぐり、あせったりひらめいたりするのが楽しいゲームです。 箱の中身は全てカード。カードの種類は3種類で、「何文字カード」「50音カード」 …

「カーレース」─観察と思考のサイコロじゃらじゃらすごろく─

「カーレース」は、6つのサイコロを振ってサーキットを素早く一周することを目指す、すごろくタイプのゲーム。すごろく系とは言え、運以上に観察や思考が重要になってきます。 2~6人でプレイできて、4人プレイ時のセット例はこんな …

« 1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © さいころテーブル All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.